片桐ユズル新刊記念英語学習フォーラム(東京)

   片桐ユズル新刊記念 英語学習フォーラム(東京)

 

 永年 BASIC ENGLISH と GDM の普及・発展に指導的な役割を果してきた片桐ユズルさんが「基礎英語の教え方」(松柏社) を刊行する運びとなりました.それを記念する集いを下記の要領で開催致します.BASIC ENGLISH は現代英語の特質を予見した先駆的な業績として,世界的に再評価の気運が高まっています.その応用研究から生まれた GDM の意義は,我が国の英語教育が危機的な様相を呈する今,英語で英語を学ぶ最も考え抜かれた学習法として,かつてなく大きなものがあります.外国語教育のあり方に一石を投ずる機会として,現場で日々奮闘する教師・研究者,教職に意欲を燃やす学生の皆さん,そして我が国の語学教育の改善と発展に関心を寄せる全ての方々に, 広く参加を呼びかけます.

 

1.日 程  2014年2月23日(日)13:00~17:00  (終了後に懇親会を予定)
2.会 場  アルカディア市ケ谷(私学会館)7F
3.参加費   ¥2,500 (学生¥1,500)
4.主 催  片桐ユズル新刊記念英語学習フォーラム実行委員会  

          協賛:(株)松柏社 / リンガ・ランゲージ・スタジオ

 

プログラム      司会:後藤伸之(愛知県立高校教諭)

 
(1)トークセッション「新刊おめでとう,Yuzuru-san(讃)」           唐木田照代(GDM研究会)                                   山田静(リンガ・ランゲージ・スタジオ)                            ジョン・ウェルズ(写真家) 
 
   (2)ワークショップ「GDMが開く英語教育の可能性」
 
       <体験授業> 「GDMで学ぶ未知の外国語」
       栗城麻由(リンガ・ランゲージ・スタジオ)
 
 <基調提起> 「英語学習の第一歩から英語で考える」
       佐藤正人(リンガ・ランゲージ・スタジオ)
 
 <私の GDM 体験>
    「母・学習者・取材者として見た GDM」
  藍ひろ子(教育ジャーナリスト)
    「GDM で学んだ英語を今ふり返る」
  納戸奏子(東京大学学生)
 
  (3)記念講演「意味はどのように深まるか」    
       片桐ユズル(京都精華大学名誉教授)
 

連絡・問合:新刊記念学習フォーラム実行委員会 TEL 03-6380-9420

Email: lingua_ls@mac.com

 

   〒102-0082 東京都千代田区一番町 13-7 一番町 KG ビル 

リンガ・ランゲージ・スタジオ内

日程

2014年2月23日

場所

アルカディア市ケ谷(私学会館)